Latest Entries

おねがいよはやくやめてねやめさせてね

もう辞めろ辞めさせろ
まだ辞めないんだなー。すごいなー。さて、わしら年寄りはともかく若い衆には、「ちょっとそろそろヨソの国で暮らすことも考えた方がいいよ」と進言せんといけなくなってきたのかなー…。困っちゃうなー。























梅雨 to you

nakayoshi
特に何をしたわけでもなく、いや例年以上に特にナニもしなかった連休が終わり、さあばりばり仕事をしましょうかというほどの意欲も無く、やれやれ今度は梅雨に向かってGOなのだな。という5月の初旬。国難であるところの腐れ首相および腐れ副大臣はまだ辞めておらず、このまま梅雨に突入したのでは不快指数も史上目にしたことの無いモノになってしまうのではないかと今から恐れおののいている。夏はキライでは無いけど、梅雨はいやだ。お百姓さんは助かるというけれど、別にあそこまで湿度が上がらなくてもいいではないか。雨だけ降ってればいいではないか。じめじめするならよそでやってくれ。と言いたくなるが、よそでやられても迷惑なのだろうから仕方ない、ウチらの近所でじめじめさせとくしかないか。まあいいけどサッと来てササッと帰って欲しいよね。梅雨。










3度目のフクオカ

まるいセカイ
こないだの日曜日は、長男社会人1年生が就職に合わせて引っ越した、九州は博多区にあるマンションに、ツマと一緒に行ってみた。以前済んでいた南区よりも、かなりマチなかで大きな道路がすぐ近くにあり、けっこうなアレルギー持ちの長男には空気が悪いかもな—と考えていた。マンションはけっこう上の階なので、もしかしたらそれほどでも無いのか?とも思ったがしばらく住んでみないことにはワカランだろう。もしかしたら網戸があったら黒いススが付くような(自分がいま住んでいるところのような)ところかもしれん。お昼ごはんを食べに近所のインド料理屋に入り3人でいただいたが、タイヘン美味しくしかも値段の割りに結構なボリュームでお腹がぱんぱん。余らしたカレーとナンを持ち帰り用に包んでもらった。そのあと近所のスーパーやら、会社までのルートの途中にあるお寺を覗いて、ごろごろしているねこを眺めたりしてから帰広。それにしても福岡はなんとなくだけど、住みやすそうなイメージを受ける。ヨソから来た人にも開かれてる感じというか。そういえばおすぎも引っ越してきて住んでるらしいし。公共交通機関もイロイロあるしなー。年とったらこの辺に住むのもイイかな?と、思わせる。…あ、福岡に住んでいる高校の同級生は結構いるはずだ。様子を聞いてみるべか。とかあれやこれや妄想をふくらませた春先。それプラスこの冬はほとんど田舎に帰っていないので、今月あたりから実家まわりの世話も始めないとまずいな…というのもアタマをかすめ、妄想+心配でうにょうにょしていた春先。あまり早く暑くならないで欲しい春先。カエルのように動き出せるかな…。





それでもブログは続くよどこまでも(ほんとかな?)

ダレモシラナイ
そんなこんなでもう3月も終わろうとしているではないか!ちかごろはツイッターやらフェイスブックやらで、作文欲はつい満たされがちなので、いまどきブログやホームページなんかやってられっかよ、とは思わないけどおっくうにはなっているようだ。そもそもコレを書く意味とは…とか考え出すとすべてのモノゴトが止まってしまうのでとりあえず思いついたモノは描いてみる、書いてみる、という方針で、まだまだヘロヘロと千鳥足で続けていく所存ですので、たまに覗いてみていただければ幸いです。ぐはっ。



















もやもやする妄想の理由

言い方変えた
ここのところ続けて飲み会があったのだけど、どれも仕事とは全く関係の無い友だち同士の飲みだったので好きなことを好きなだけしゃべって終わるという幸せな会であった。飲んでいる間は特に考えていなかったのだけど、飲み会が終わってしばらくしてから何やらふわふわと頭に浮かんでくることがあるような…。なんだろうかこれは。なんというか「ムカシはあーんな感じの彼だったが今はこんな風でびっくりだ。が、もしかしたらワシが知らなかっただけでムカシから彼はこうだったのかもしれない」というようなどーでもいいことなんだけど、それに「彼のところは家があんな風でこんな教育を受けてきてそれでこーなのかな?」みたいななんか別に考えなくてイイような妄想もそれにプラスされている。どーしたのだろーか。もしかして今自分がしていることに自信が持てなくなっていて、ついつい人と比べたりしてみたりなんかしているのだろうか?人と会うと自分の小ささが分かりまくってつらいとこなんだけど、そこまで気にすることも無いじゃん、ともう少し自分に言い聞かせる必要があります。今日は月末にふさわしく気分が淀んでいるようです。









Appendix

twitter

プロフィール

ショウジサダム

Author:ショウジサダム
広告物などの・イラストを描く・デザインをする・アニメーションをつくる・という仕事をしたりしなかったりしています。

過去のギョウムニッシはこちら

ホームページ版業務日誌

初のオリジナル絵本できました!ただし電子書籍!「まよなかのこうえん」というタイトルです。検索してみてください!

PIBO
U-NEXT


つばた氏との共著「ジョンがきょうりゅうになったひ」もよろしくおねがいいたします!

ジョンがきょうりゅうになったひ-Amazon-

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR